ヨギボーに欠点があるって本当?

ヨギボーに欠点があるって本当?

ヨギボー,欠点

今や大人気アイテムのヨギボーですが、そんなヨギボーに欠点なんてあるのでしょうか?

 

さすがにこれだけの人気商品なわけですから欠点なんてないですよね?

 

そんなヨギボーの欠点について真相に迫っていきます!

 

想像よりでかい!

これ以外と多いみたいです。想像以上の大きさに困ってしまうという状況です。

 

ヨギボーはアメリカ生まれのビーズソファです。
日本の家には少し大きいかもしれません。

 

事前に寸法を確認してどこに置くかをシミュレートしておいて下さい!

 

想像してたものと違う!

ヨギボーは基本通販での買い物になりますので、ネットで見ていたのと実物を見ると違うということもよくあります。

 

ヨギボーは受注生産になりますので基本的に返品は受け付けてくれません。
ですのでお近くにヨギボーショップがあるようでしたら、一度実物を確認するのがベストです!

 

最近はヨギボーショップの数が増えてきましたので、きっとお近くにあると思います。

 

ヨギボーショップでは特に売り込みされません。
体験してもらうことがメインですので、気軽に来店して実際に体験してみて下さい!

 

ニオイが気になる

これも以外と口コミでよく見かけます。確かに新品のヨギボーは発泡スチロールのニオイが若干します。

 

ニオイが気にならない人はほとんど気にならないと思います。
(私の場合は言われてみればちょっとニオイするかなという程度でした)

 

そのニオイも購入してから2週間もすれば消えてきて、ほとんど気にならなくなると思います。
ですので、ニオイについてはそれほど気にする必要はありません。

 

届くまでに時間がかかる

ヨギボー発売当初は注文してから家に届くまでに1ヶ月以上はかかるのが当たり前でした。

 

最近ではだいぶ解消されたみたいで早ければ2週間ぐらいで届けてくれるみたいです。

 

ただ、キャンペーン中など注文が殺到している場合は、やっぱり1ヶ月はかかってしまうみたいです。

 

注文からお届けまで時間がかかることを考慮して早めの注文をおすすめします。

 

送料が高い!

確かにヨギボーは送料が高いというのがネックです。

 

例えばヨギボーマックスの送料は

通常:3,000円
沖縄:8,000円
離島:18,000円

とかなりの高額です。

 

この送料を無料にする方法もあるといえばあるのですが、ヨギボー公式サイトで10万円以上のお買い物という条件です。
これは結構厳しいですよね?
もし、お友達と一緒に購入することができれば10万円以上はいくと思います。

 

ヨギボー側も送料については考慮していて、結構前に本体価格を大幅に値下げしています。
ヨギボーマックスは7,000円OFF、ヨギボーミディは4,000円OFFなど。
ですので送料込みの値段がヨギボー本体の値段という認識を持った方が損した気分にならないでしょう!

 

まとめ

ヨギボーの欠点?について説明してきました。

 

ヨギボーの欠点はいかがでしたか?
致命的な欠点はありましたか?

 

確かに欠点と言えば欠点ですが、まあどんな商品にも言えることが大半ですよね?

 

ヨギボーショップで実物を体験することで、これらの欠点はほぼ解決できると思います。
お近くにヨギボーショップがある場合は、ぜひ足を運んでヨギボーを体験してみて下さい!

 

Yogibo(ヨギボー)はどのサイズを買うのが賢い選択!?

 

 

 

ヨギボーと栄養で満足!

毎日栄養バランスを考えた食生活を心がけているでしょうか?いけないと思いつつレトルト一辺倒だったり、ジャンクフードばかり食べているとおっしゃる方は、食生活を一から見直さねばいけないと明言します。便通がよくないと思ったら、便秘対策の薬を飲む前に、自分のペースに合わせた運動や毎日の食生活の刷新、市販のサプリメントを取り入れてみることをおすすめします。普段の美容で特に重きを置かれるのが肌のコンディションですが、輝くような肌を保ち続けるために欠かすことができない栄養物質こそが、タンパク質の主軸であるアミノ酸というわけです。「疲労が抜けなくてきつい」と嘆いている人には、栄養価の高い食事を食べるようにして、精を付けることが疲労回復において有用です。疲労回復が望みなら、食べるということが何より大切になってきます。食べ物の組み合わせ方次第でシナジー効果がもたらされたり、少しアレンジするだけで疲労回復効果が強まることがあるとされています。

 

10~30代の若年世代で流行ってきているのが、社会問題になりつつあるスマホ老眼ですが、今ブームのブルーベリーサプリメントは、こういった眼病の予防にも優れた効果があることが確認されております。「体重減を円滑に行いたい」、「できるだけ能率良くフィットネスなどで体脂肪を減らしていきたい」、「筋肉量をアップしたい」という人に必須となる成分が体を構築する材料となるアミノ酸です。「菜食メインの食事をキープし、油の使用量が多いものやカロリーが多そうなものは控える」、このことは頭では理解できるけれども実践するのは難しいので、サプリメントを利用する方が有用でしょう。生活習慣病と言うと、熟年の大人に起こる疾患だと決めてかかっている人が少なくありませんが、子供や若い人でも生活習慣が出鱈目だと患ってしまうことがあるのです。リスクの高い生活習慣病は、「生活習慣」という文言が含まれていることからも察することができるように、日々の習慣が呼び水となって生じる病気ですから、悪い習慣を改変しなければ健康な体になるのは厳しいでしょう。健康をキープするには運動を実施するなど外的な要素も大事ですが、栄養補充という内側からのケアも肝要で、そのような場面で有効なのが健康食品の数々です。にんにくには多様なアミノ酸やポリフェノールを筆頭に、「健康や美肌ケアに役立つ成分」が内在しているため、補給すると免疫力が強まります。

 

体重減や生活スタイルの向上にチャレンジしている中で、食生活の改良に苦心しているのであれば、サプリメントを常用すると良いのではないでしょうか?昨今、炭水化物を抜くダイエットなどがブームになっていますが、食生活の栄養バランスが崩れるおそれがあるので、危険度の高い痩身法の一種だという意見も多くあります。毎日の食生活からは摂取するのが困難だと指摘されている栄養であっても、健康食品を利用すれば効率よく摂ることができるので、健康な体づくりにもってこいです。

 

免疫力アップ!

免疫力を高めるビタミンCは、脱毛対策にも役立つ栄養と言えます。日頃の食事から簡単に補うことが可能ですから、今が盛りの野菜や果物を意欲的に食するようにしましょう。心因性のストレスは生きていく以上除外できないものと言っても過言ではありません。そのため過度にため込みすぎずに適度に発散させながら、適正に制御していくことが肝要です。ルテインと言いますのは、さやいんげんやとうもろこしなどの緑黄色野菜に含有されている成分として認知されていますが、アイケアを望むのであれば、サプリメントで補填するのが手っ取り早いでしょう。かつて成人病と呼ばれていた生活習慣病は、「生活習慣」という名称が含まれているだけあって、いつもの生活習慣が主因となって発生する病気ですから、普段の習慣を改変しなければ健康な体に戻るのは容易ではありません。

 

最近、炭水化物を抜くダイエットなどが注目の的になっていますが、食生活の栄養バランスに支障を来すことが考えられるので、危険性が高い痩身法の一種だと認識されています。「脂肪分の多い食事を我慢する」、「お酒を飲まない」、「節煙するなど、各自ができそうなことを可能な限り実践するだけで、発病リスクを大きく減少させられるのが生活習慣病の特色です。ブルーベリーに豊富に含まれているアントシアニンと称されるポリフェノールは、目の疲れ・重みやドライアイの修復、視力の減退予防にぴったりの素材として人気を集めています。ビタミンについては、一人一人が健康を保持するために外せない成分として知られています。そんな理由から足りなくなることがないように、栄養バランスを考えた食生活を貫き通すことが重要なポイントとなります。「自然の中で手に入る天然の治療薬」と言われることもあるほど、免疫力を強めてくれるのがにんにくなのです。

 

健康増進に力を注ぎたいなら、意識的に食生活に取り入れるようにした方がよいでしょう。口の臭いが嫌いという方や、いつもの食事から補うのは容易でないと躊躇している人は、サプリメントとして市場に出回っているにんにく成分を補給すれば、その考えも消失するはずです。にんにくには精力がつく成分がつまっているため、「睡眠を取る前ににんにくサプリを摂るのはやめた方が賢明」というのが通説です。にんにく成分を補給するにしても、どの時間帯にするのかは気を付けたいものです。日々の美容で特別重要視されるのが肌の調子ですが、なめらかな肌を保つために欠かすことができない成分こそが、タンパク質を作るアミノ酸というわけです。

 

シェイプアップしたくて摂取カロリーを抑えようと、食事量を減らしたことが原因で便秘解消に効果的な食物繊維などの摂取量も少なくなってしまい、便秘を発症してしまう人が年々増えてきています。「ずっと健康で余生を送りたい」という望みを持っているなら、キーポイントとなるのが食生活だと断言できますが、この点に関してはさまざまな栄養を配合した健康食品を取り込むことで、飛躍的に向上できます。サプリメントなら、ブルーベリーに含有されているアントシアニンを能率的に補充することが可能となります。仕事柄目を酷使すると言われる方は、定期的に摂りたいサプリメントと言えそうです。

 

 

ヨギボーでおやつは厳禁!?

日々おやつとして楽しんでいる洋菓子や和菓子を制限して、口寂しい時には旬の果物を食べるように意識すれば、慢性的なビタミン不足を抑えることができるでしょう。「便秘=健康に悪影響を及ぼす」ということを知覚しているという人は少なくありませんが、正直なところどのくらい健康を損ねるのかを、詳細に知っている人は意外と少ないのです。便秘で頭を抱えている人、なぜか疲れが取れない人、やる気が湧いてこない人は、知らぬ間に栄養が不足している状況になっているおそれがあるので、食生活を改善しましょう。眼精疲労というのは、ひどい場合は頭痛や不眠、ドライアイなどにつながる危険性もあり、ブルーベリーを含有したサプリメントなどを取り入れて、対策を打つことが鍵となります。ルテインは秀でた抗酸化作用を備えているため、眼精疲労の改善に有効です。眼精疲労に苦しんでいる人は、ルテインがつまったサプリメントを利用することをおすすめします。

 

ストレスが積もり積もると、自律神経のバランスが乱れて体全体の免疫力を低下させることから、メンタル面で負担を感じると共に、病気になりやすくなったりニキビができる原因になったりすることが多いです。眼精疲労はむろんのこと、加齢にともなって起こる加齢黄斑変性症や水晶体に異常が認められる白内障、緑内障の阻止にも効果が期待できるとして人気を博している色素物質がルテインなのです。眼精疲労の解消に使えると評されるルテインは、強い抗酸化力を有していますので、目の健康維持に役立つだけでなく、美容に対しても効果的です。

 

心疾患や脳血管疾患などの生活習慣病は、慢性的な運動不足や食事内容の乱れ、そしてストレス過多など生活スタイルがそのまま影響する疾患です。20代前後の若者世代に流行ってきているのが、スマホの乱用が原因で起こるスマホ老眼ですが、流行のブルーベリーサプリメントは、このような症状の予防にも高い効き目があることがはっきりしています。合成界面活性剤不使用で、刺激を感じる心配がなくて穏やかな使い心地、髪の毛にも最適と注目されているアミノ酸シャンプーは、子供から高齢世代まで性別の垣根を越えて有効なグッズと言われています。会社などの健康診断を受けて「生活習慣病の傾向にある」と診断された場合に、その改善策として即座に勤しむべきなのが、食事の質の是正です。
野菜や海藻に多く含まれるルテインには、日常生活において目をパソコンなどのブルーライトから守る効果や活性酸素の発生を防ぐ働きがあり、PCやタブレットを長い時間活用するという人に推奨したい成分だと言っていいでしょう。免疫力を向上させるビタミンCは、薄毛を防ぐのにも効果的な栄養と言えます。いつもの食事から楽に取り込むことができるので、ビタミンたっぷりの野菜や果物を意識して食べることをおすすめします。「疲れが蓄積している状態でどうすることもできない」という人には、栄養豊富な食べ物を摂って、エネルギーを蓄えることが疲労回復において有効と言えるでしょう。